ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

国内6大学がオープンかつフリーな教材をネットで公開

東京大学、東京工業大学、京都大学、大阪大学、慶應義塾大学、早稲田大学の6大学は、各大学の講義情報誰でも無償で利用できるようにするらしい。

「日本OCW連絡会」という組織を発足させ、教育内容の質的向上などに役立てるようだ。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
もともとは2002年に米国マサチューセッツ工科大学(MIT)が開設した「MIT OpenCourseWare(OCW)」をモデルとしているようだ。
マサチューセッツ工科大学が提唱するOCW規格に準拠した講義内容を、各大学がそれぞれのサイトで公開していく。

これで個人であっても、東大や京大などの教材を読むことができるようになるのである。
入学するのは難しいが、同様の教材を得ることができると思うと、非常に嬉しい限りである。
あと必要なものは本人の向上心くらいのものであろうか。

{関連リンク]

スポンサーサイト
  1. 2005/05/15(日) 23:55:44|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/85-7097ae9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。