ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

バーチャル天文台が誕生!


地上の巨大望遠鏡から、地球を回るハッブル宇宙望遠鏡、さまざまな望遠鏡から得られたデータを集め、誰でも利用可能になるサービスが開始されようとしている。

世界の天文台のデータを集めることで、これまで解析できなかった星を特定できたり、いろいろな利点があるようだ。
これは天文マニアにも朗報になるのではないだろうか。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
巨大望遠鏡の観測データは膨大で、1つの天文台の望遠鏡だけで何兆バイトものデータが生まれているようだ。
日本の施設だけで、DVD500枚分らしい。

データを集め過ぎても、誰かが解析しなくては何も発見できないので、このデータを一般に開放することは有意義なことかもしれない。

[関連リンク]
gooニュース
スポンサーサイト
  1. 2005/05/13(金) 23:42:06|
  2. テクノロジー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/83-526efe21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。