ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

MicrosoftとYahoo!の合併は消滅か


先日、ラスベガスでGoldman Sachs Internet Conferenceが開催された際に、Microsoft社の広告戦略担当チーフのYusuf Mehdi氏が「米Yahoo!を買収しなくても米Googleとうまく競争していける」と述べた。

同氏は、Microsoft社にはもうすでに必要な要素が揃っており、「Yahoo!買収」という大掛かりな仕事をせずとも、今のIT業界のライバル関係を維持したまま協業することはできる、ということを示唆した。

MicrosoftとYahoo!の合併の噂は、かなり大々的に広まり、多くのIT関係者がその行く末を見守っていたわけだが、この噂は誤報という形に終わったわけである。

まず、この噂を信じてしまったことの1つとしては、Microsoftがサーチエンジンの分野とWeb広告において、Googleにかなりの大差をつけられていることが挙げられる。

MicrosoftがGoogleに勝とうとするならば、Yahoo!に手を出してもおかしくはないのでは、というイメージからも、噂はどんどん一人歩きしていったのだろう。

さて、実際に、これからはたしてWebにおけるMicrosoftの布陣は、どのように展開していくのか、見ものである。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
ネットの噂というのは、本当に速く広まる上、大手Web系マスメディアも話題を取り上げるので、余計に信じてしまう効果がある。

[関連リンク]
ITpro
スポンサーサイト
  1. 2007/05/28(月) 20:13:53|
  2. ニュース|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/629-8c5b9060
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。