ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカでネットを活用した億万長者が過去最高数


アメリカのTNSという企業が、アメリカ国内の億万長者に関する調査レポート「Affluent Market Research Program(AMRP)」を発表した。

その結果、4年連続で増加を続けていた億万長者の数が、なんと昨年は過去最高数にまで達したという。

また、これらの億万長者増加の背景には、インターネット活用の関連性が見受けられたという。

億万長者の中にも、インターネットの情報をうまく駆使して成り上がった方が、近年とても多くなっているということだろう。

マイコミジャーナルによれば、昨年の億万長者の世帯数は約930万。

増加の目立った特徴の1つとして、米国の億万長者のオンライントレーディングの利用者が増加している背景があるという。

しかも、資産管理について興味深いコメントがあり、特にファイナンシャル・アドバイザーからのアドバイスを受けていないと答える億万長者が37%にも上っているという。

最近では一般的な情報ツールを使って、株取引の材料となる関連情報を得られる時代になっているため、専門家の集めてきた情報を必要としなくなっているらしい。

一般的なパソコンユーザーでも、昔に比べてだいぶアンテナの感度が良くなっているのだろう。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
株取引に役立つ情報は手に入れられても、その情報からどのようなアクションに出るかを決める判断は、まだまだ人間の経験が必要である。

最近では、株取引ロボットに5億円を託して運用させようという計画もあるようだが、よほど成績の良いプログラム以外、一般人は信頼できないだろう。

[関連リンク]
マイコミジャーナル
スポンサーサイト
  1. 2007/05/14(月) 23:59:49|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/619-4fb38d36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。