ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

集えアニメ通!「アニメ検定」が誕生


日本の文化の中で、海外が注目するものの1つに「アニメ」がある。

日本のアニメは随分と昔から注目されており、海外のヲタクたちも日本のアニメ事情を積極的に吸収しようと努めているようだ。

そんな「アニメ」に関して、今日は新しいニュースが飛び込んできた。

日本や世界のアニメに関する知識を検定する「全国総合アニメ文化検定試験」、略して「アニメ検定」が2007年11月中旬に東京で実施されることになったのである。

この検定はどこかのヲタクさんが私的に作ったものではなく、有料で受験して筆記試験をするタイプのマジメな検定なのである。

4月下旬には公式サイトも作られ、5月下旬には公式テキストも発行されるようだ。

アニメの歴史や有名作品についての問題が出題され、上級になるごとに裏話や豆知識、原作や楽曲などにも出題範囲が広くなってくるという。

携帯電話で気軽に受験できるモバイル級は、携帯電話用の専用サイトから誰もが無料で挑戦できる。

・3級:4,700円
・4級:4,200円
・5級:3,700円
・モバイル級:無料



公式サイトは4月の下旬にスタートする。
http://aniken.jp/

腕に覚えのある人たちは、自分のステータスに受験してみるのもいいかもしれない。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
この検定は「アニメの博士号」という位置づけになることを願っているようである。

[関連リンク]
全国総合アニメ文化検定試験
(4月下旬スタート)
  1. 2007/03/28(水) 09:10:33|
  2. ヲタクカルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/603-e761006c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。