ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

世界のネット人口、1年で1割増加


インターネットの利用者が1年で1割増加したことを、調査会社のcomScore Networksが発表した。

同社は、携帯電話やPDA、インターネットカフェに設置された共有PCなどを含めない、インターネットのユニークビジター数(15歳以上)を割り出した。

その結果、インターネットの利用者は10%も増加し、746,934ていたのだ。

具体的な数字としては、世界全体で67.6億人から74.7億人に増加した。

国ごとの集計によれば、米国(1億5300万人)、中国(8700万人)、日本(5400万人)、ドイツ(3200万人)、英国(3000万人)となるようだ。

また、著しく増加しているのはインドで、1587万人から2111万人に増加し、33%も増加している。

もし、インターネットで世界中の人たちを対象にしたWebサイトを構築し、本気でシェアを伸ばしたいならば、英語サイトのほかに中国語サイトも用意すると、アクセス数が上がるだろう。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
このように見てみると、ヨーロッパ諸国よりもアジア(日本、中国、韓国あたり)の勢いがあることが良くわかる。

[関連リンク]
ITmedia
スポンサーサイト
  1. 2007/03/07(水) 12:38:35|
  2. ニュース|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/588-0c9f693e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。