ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「ミクシィ足あと」ツールが数万円で取引


日本の大手SNSサイト「mixi」は今では多くの人たちが参加し、とてもメジャーなサイトの1つとなった。

一部ではSNSブームに終息の兆しが見えてきたという報道も見られるが、人のつながりを重視したサイトというのは、多くの魅力を持つだろう。

しかしながら、人とのつながりを意識して作られた「mixi」を悪用する人たちも多く存在している。

「mixi」には「足あと」という、訪問履歴機能が備わっており、誰が自分のページを見に来たのかがすぐにわかるようにできている。

それを逆手にとって、誰でも見境なく「足あと」をつけることで、多くの人たちに「宣伝活動」を行い、アダルトサイトへ誘導しようとしている人々も多くいるようである。

今では大勢の人たちに「足あと」を残すツールまで販売され、数万円という高値で取引がされているという。

「足あと」をつけることを請け負う業者まで存在し、もはや隠れた裏家業になりつつある。

自分の「足あと」リストに知らない人がいた場合は、ちょっと怪しむくらいのことをしないと、妙なアダルトサイトに行くことになってしまうかもしれないので、注意が必要である。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
ただ、「mixi」側としては、そのようなアクセスツールの利用を認めてはいないはずなので、手に入れても利用はしないほうが良いだろう。

[関連リンク]
夕刊フジBLOG
CNET Japan
スポンサーサイト
  1. 2007/02/22(木) 14:24:35|
  2. ニュース|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/579-76ecfcbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。