ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「QuickTime」のアップデートが「マルウェア」と間違われる


ソフトバンクと手を組んで、日本にも進出してきた「MySpace」では、毎日猛烈に襲ってくるウイルスの攻撃から身を守るために、「QuickTime」のアップデートが「MySpace」のサイトからできるようになった。

「MySpace」上のそれぞれのホームページに、セキュリティアップデートの表示が出現し、インストールするように呼びかけている。

しかし、この表示を見て、多くの人々がこの広告を不振に思っているようだ。

なぜなら、「YouTube」でもそうなのだが、このところ「セキュリティアップデート」と名乗る悪質なマルウェアがたくさん登場しているからである。

自分のページに出現した知らない広告から「インストールしてね」と言われても、それがウイルスだった場合は大変な目に遭うため、その広告を見ても不振に思うだけなのである。

昔は親から「知らない人には付いて行かないように」とよく言われたものだが、「知らない広告にはクリックしないように」と言われる時代になったようだ。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
不振なソフト、不振な広告などは、一度クリックしてしまったことで、大変な目に遭うこともあるので、気をつけてほしい。

[関連リンク]
CNET Japan
MySpace
「QuickTime」のアップデート
スポンサーサイト
  1. 2006/12/11(月) 10:58:03|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/536-f0dc94ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。