ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

最新最速「スパコン」ランキング

通常のコンピューターよりも遥かに強力な演算処理能力を備えたコンピューターに、「スーパーコンピューター(スパコン)」というものがある。

1秒間に浮動小数点数演算が何回できるかを表す単位にFLOPS(フロップス)という単位があるが、これら「スパコン」では今のところTFLOPS(テラフロップス)単位で性能を評価している。

つい先日、今年の世界最速スパコン・ランキングが発表されたようなので、その結果を発表しようと思う。

1、BlueGene/L - eServer Blue Gene Solution … IBM
2、Red Storm - Sandia/ Cray Red Storm Opteron 2.4 GHz dual core … Cray
3、BGW - eServer Blue Gene Solution … IBM
4、ASC Purple - eServer pSeries p5 575 1.9 GHz … IBM
5、MareNostrum - BladeCenter JS21 Cluster PPC 970 2.3 GHz Myrinet … IBM
6、Thunderbird - PowerEdge 1850 3.6 GHz Infiniband Dell
7、Tera-10 - NovaScale 5160 Itanium2 1.6 GHz Quadrics … Bull SA
8、Columbia - SGI Altix 1.5 GHz Voltaire Infiniband … SGI
9、TSUBAME Grid Cluster - Sun Fire x4600 Cluster Opteron 2.4/2.6 GHz and ClearSpeed Accelerator Infiniband … NEC/Sun
10、Jaguar - Cray XT3 2.6 GHz dual Core … Cray



このランキングを見ても分かるが、1位を含めてIBM製がやや多くを占めている。

ちょっとまえまで、1位~3位のスパコンはすべてIBM社製であったが、今年は他社も「BlueGene」に負けないように、機能の増強をしたようだ。

ちなみに1位の「BlueGene/L」は、去年から機能の増強をしたわけでもないが、飛びぬけて性能が高いため、今年も1位をゲットしたようだ。

また、注目すべきは9位の「TSUBAME」である。

これは東京工業大学が生み出した日本国内でも最速のスパコンだ。

一昔前では、高エネルギー加速器研究機構の「量子色力学格子シミュレータ」や、海洋研究開発機構の「地球シミュレータ」が日本代表であったが、最近は「TSUBAME」が世界の強豪と戦っている。

日本の技術も世界に負けないよう、がんばらなくてはならない。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
「スパコン」を動かすにはとてつもないエネルギーが必要になるらしい。

たしかに1台の普通のパソコンを稼動させていても、CPUは相当熱くなるのだから、「スパコン」レベルになれば尋常ではないだろう。

[関連リンク]
MYCOMジャーナル
スポンサーサイト
  1. 2006/12/05(火) 11:54:36|
  2. テクノロジー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/532-bdf50cf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。