ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

Microsoftが「ブルースクリーン」を模倣するソフトを提供


Windowsはエラーが発生すると、「ブルースクリーン(通称、Blue Screen Of Death)」が現れる。

最近、Microsoftがこの「ブルースクリーン」を模倣したジョークソフトを提供しているようだ。

CNET Japanによれば、このソフトはスクリーンセーバーで、画面の焼付けを防止するためのものらしい。

ダウンロードはこちらのページからできる。

わざわざMicrosoftが、この忌み嫌われる画面のジョークソフトを提供しているあたりが、何を考えているのかわからない。

Microsoftは、BlueScreenの提供理由を明らかにしていないようだが、関係者の1人は「ほんの軽いお遊びだ」と話しているという。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
ドライバが古いものであったりすると、しばしばこのブルースクリーンと遭遇することがある。

しかし、出会わないに越したことはない。

[関連リンク]
CNET Japan
スポンサーサイト
  1. 2006/11/20(月) 20:45:49|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/522-8251f595
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。