ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

海外最大手SNS「MySpace」が日本到来


日本でSNSと言ったら「mixi」が有名だが、海外最大手SNSは「MySpace」である。

「MySpace」は米国を中心に、現在1億2700万ものユーザー数を抱えた超大型サイトで、最近ではYouTube以上に注目されたサイトでもある。

つい数日前から「MySpace」が日本語版サイトのベータ版をリリースしてから、にわかにその存在が日本にも注目され始めていた。

そして、11月6日には「ソフトバンク」と「MySpace」を所有するメディア企業「News CorporationNews Corporation」が共同で日本の国内サービスを運営する、と日経新聞が報じたためによりいっそう注目を浴びている。

信じられないほどのユーザーを抱えるサイトなだけに、日本が「MySpace」を注目するのもわかるが、しかし何といっても日本にはすでに「mixi」の存在がある。

はたして「mixi」や「GREE」をやっている人が、さらにもう一つSNSを始めるかどうかはわからないが、今後の展開が気になるところである。

ちなみに「MySpace」はアカウントを持っていない人でも、ユーザーのプロフィールを見ることができるようなので、自分のプロフィールが不意に流れていかないようにしてほしいものである。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
日本人は和を尊ぶと言うが、アメリカが運営するコミュニケーションツールが日本にやってきて、はたして日本人がそれを好むかどうかも気になるところである。

[関連リンク]
mixi
MySpace
MySpace 日本語版サイト
スポンサーサイト
  1. 2006/11/06(月) 23:29:37|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/512-1870f492
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。