ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

いま流行の「ソーシャル・ネットワーキング」って何?


ネット上では、いま「ソーシャル・ネットワーキング」なる言葉が流行っているのを御存じだろうか?
このサービスは「人とのつながり」を重視した新たな「出会い系」でもある。

どのようなものかというと、まずこのサービスをしているサイトに登録すると、ブログのようなサイトを提供される。
この自分のブログに自分の紹介文や、日記などを書き込んだりしていくのだが、これだけではただの「ブログ」にすぎない。
「ソーシャル・ネットワーキング」では、友達が同じサイトに加入していたときに、友達同士のブログを強くリンクさせ、「友達グループ」を形成できるのだ。


【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
そうして、友達リンクを増やしていくことで、お互いのつながりを強めていくようにできているのだ。
また、「ソーシャル・ネットワーキング」には「友達の友達は、友達」という信念があり、自分の友達を経由して新たな仲間を増やすことが容易にできるような雰囲気を兼ね備えている。

また、同じ趣味の仲間で「コミュニティ」を結成することもでき、「趣味仲間」まで増やすことができるのである。

現在、「mixi」というソーシャル・ネットワーキング・サイトがあるが、50万人以上の参加者、10万個以上のコミュニティという大きな規模で、ユーザーのみなさんが友達の輪を増やしている。
また、「orkut」はGoogleが運営しているソーシャル・ネットワーキング・サイトである。

ただ、「ソーシャル・ネットワーキング」には問題点がある。
mixiもorkutもそうなのだが、これらのサイトは往々にして誰かの紹介がないと登録できないのだ。
なので、誰か、「ソーシャル・ネットワーキング」をしている人を見つけることから始めなければならない。

[関連リンク]
mixi
orkut
はてなダイアリー 「ソーシャル・ネットワーキング」

スポンサーサイト
  1. 2005/04/23(土) 15:54:24|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/50-86594b91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。