ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

ただの女子高生を「セーラー服コスプレ」と間違える街・秋葉原


あまりに「特殊」な刺激を受けすぎると、普通の刺激が逆に「特殊」な感覚になったりするものである。

アキバblogによれば、先日、秋葉原の歩行者天国でセーラー服の女の子が、カメラに囲まれていたそうである。

秋葉原ではアニメのキャラクターに扮した「セーラー服コスプレ」をした方が多くいるが、このセーラー服の女の子は「普通の女子高生」であったという。

タレントでもなく、お店の宣伝でもない、純粋な「女子高生」であったのだ。

最近のアニメやゲームには、「学園」を舞台にしたものはたくさんあり、制服を着たかわいい女の子たちがたくさん登場するものもある。

毎日、アニメで「制服」を眺めていたときに、ふと現実世界の思わぬところで「制服」を見かけてしまったことで、「アキバのスナイパー」たちがいつもアニメを見ていたときの感覚に襲われ、特設撮影会が開始されたのだろう。

秋葉原でメイドさんがチラシを配る光景は珍しくなくなってきたこともあり、「制服」を見かけると、「コスプレ」かと思ってしまうのも多少理解できる、かもしれない。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
しかし、人として、現実世界とアニメ・ゲーム世界の区別はしっかりしよう。

[関連リンク]
アキバblog
スポンサーサイト
  1. 2006/10/16(月) 11:39:45|
  2. ヲタクカルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/495-82385ed3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。