ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「ドロップシッピング」に参入する企業たち


海外でも注目されている「ドロップシッピング」というシステムが、日本にも輸入され様々な企業が「ドロップシッピング」サービスを開始しようとしている。

「ドロップシッピング」とは、委託販売のことで、ショップ経営者が在庫をもたずに商品を売ることができるビジネスモデルである。
自分のデザインしたTシャツやトートバッグ、マグカップなどの商品を、在庫を持たずに販売できることで、経営者のリスクを軽減できる利点がある。

これまでも、この「ネットカルチャー概論」で、「ドロップシッピング」に関するさまざまなニュースを提供してきたが、また「ドロップシッピング」に参入する企業が現れたようだ。

株式会社コスパクリエーションは商品だけでなく物流・決済システム、各種商品画像、コピー及びメルマガ、Web ページなど、ドロップシッピングや通信販売に必要な全ての「素材」を提供する、通販総合ポータルサイト「通販素材.com」を8月1日に開設すると発表した。

また、ウェブアークは、「ドロップシッピング」機能を搭載したECモール構築ソフト「SellingClub」を用いたドロップシッピングASPサービス「SellingClubドロップシッピングサービス」を8月にベータ運用を開始すると発表した。

そして、「電脳卸 drop shipping」を夏にひかえる「電脳卸」も、「UPSOLD(アップソールド)」を運営するイメージマジックと業務提携を行うと発表した。

それぞれの企業で独自のスタイルの「ドロップシッピング」を提供し、これから日本は「ドロップシッピング」ブームがやってくるのだろうか。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
[関連リンク]
japan.internet.com
CNET Japan ウェブアーク、ドロップシッピングASPサービスの提供を開始へ
CNET Japan ウェブシャーク、ドロップシッピングでイメージマジックと業務提携
スポンサーサイト
  1. 2006/07/11(火) 11:12:44|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/429-d8606c17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。