ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「Mozzila」そっくりな「マルウェア」が登場


有名なインターネット・ブラウザの1つ「Mozzila」そっくりな概観で、裏では悪質な処理を行うマルウェアが発見された。

発見したのはセキュリティ企業の「Panda Software」の研究機関である「PandaLabs」で、そのソフトは「Browsezilla」という名前で無料で提供されていたようだ。

一見、普通にホームページを巡回できる機能を備えているが、その裏で密かに「PicsPlace」とうマルウェアをインストールする。

マルウェアの「PicsPlace」はアダルトサイトに定期的に接続し、アクセス数を不正に増やす作業をするが、ユーザー側にはいっさいその仕事を見せないで処理を進めるようである。

このような「Browsezilla」の事件は、オープンソースの利便性を逆手に取った悪質な事件である。
「Mozzila」などのオープンソースはインターネットの善意で成り立っているので、いっそう残念である。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
このような悪い組織にも、コンピューターのできるハッカーが多く存在し、ネット犯罪もプロの犯行が増加しているようである。

[関連リンク]
INTERNET Watch
スラッシュドット ジャパン
スポンサーサイト
  1. 2006/06/27(火) 11:25:00|
  2. ニュース|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/419-1cb6c42a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。