ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「日本製検索エンジン」開発プロジェクト


今や検索エンジンといったら「google」や「Yahoo!」などの海外の企業が思いつくようになった。
日本の検索エンジン開発は他の国に大きく差をつけられており、これからのインターネット時代にもやや不安感を感じるほどである。

そんな危機感から、経済産業省が産学連携の「日本製検索エンジン」の開発プロジェクトを始動させた。

このプロジェクトに参加しているのは、NEC、NTTレゾナント、角川ホールディングス、国立情報学研究所、シャープ、電通、東京大学、NTT、日立製作所、富士通、みずほコーポレート銀行、早稲田大学などである。
参加予定の企業・団体は38団体あり、設立後も広く参加を募る予定だ。

このプロジェクトのスタートから3~5年後には、実際に利用できるようにするようだ。

NECや富士通はこれまでも検索エンジンの開発をしてきたが、どうしても多大な費用がかかってしまう分野なので、苦戦をしいられてきたようだ。
産学連携によって、多くの団体と力を合わせれば、より素晴らしいものができるのではないだろうか。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
一度使い始めたものは、なかなか新しい物に切り替えようとしないので、googleやYahoo!とは一味違った魅力のあるものを作ってほしいものだ。

[関連リンク]
ITpro
CNET Japan
スポンサーサイト
  1. 2006/06/19(月) 11:32:12|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/411-4e9cd55f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。