ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「Yahoo!」が銀行と提携し金融事業へ


Yahoo!」と「ジャパンネット銀行」と「三井住友銀行」は、30日に金融事業への戦略提携で手を取り合うことを発表した。

2005年に「Yahoo!」は「あおぞら銀行」と提携していたが、方針の違いからか合意解約していた。

今回の金融事業への戦略提携で、「Yahoo! JAPAN ID」を使った「決済サービス」と「金融サービス」を、ユーザーに提供できるようになるだろう。
もし、「Yahoo! オークション」を利用しようとしたときも、取引相手との金銭のやり取りがスムーズに行うことができるようになる。
また、その他の「Yahoo!」の有料コンテンツの料金の引き落としも容易に行うことができる。
そして、これから「Yahoo!」が多くの人々にオンラインショップの開設サービスを運営することになった場合でも、この銀行から決済を行うことができるようになるはずである。

銀行と戦略提携することはこれから先、とても重要な展開を見せることになるのではないだろうか。
google」も以前から金融業界への打診をしているので、これからさきの「ネットバンキング」や「決済サービス」の行方が気になるところである。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
銀行と提携することは、簡単に言えば「お金の取引が容易になる」わけである。
「Yahoo!」がこの便利さを手に入れたら、また強くなるのではないだろうか。

[関連リンク]
Yahoo!ジャパンネット銀行
三井住友銀行
japan.internet.com
スポンサーサイト
  1. 2006/03/31(金) 09:21:20|
  2. ニュース|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/348-5f92650a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。