ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

3月29日の「皆既日食」を生中継するサイト


様々な天文学の現象をネットを通じて紹介している非営利団体「LIVE! UNIVERSE」が、2006年3月29日に起きる「皆既日食」を生中継するそうである。
このプロジェクトは、「LIVE! ECLIPSE 2006」としてリビア、エジプト、トルコの3ヶ所からの中継を予定しているそうである。

そもそも「日食」とは、太陽と地球の間に月が入り込み、まるで太陽が欠けてしまうように見える現象である。
太陽と月は、地球から見たときほぼ同じ大きさに見えるが、「日食」が起こってから、完全に太陽が隠れてしまった現象のことを「皆既日食」と言う。

今回の「皆既日食」は、アフリカあたりから中央アジアのモンゴルにかけて、最長4分間の現象である。
残念ながら、日本では「皆既日食」はもちろん「部分日食」も見ることができないが、このリアルタイムな中継を使うことで、間接的にでも見ることができる。

また、日本で次に皆既日食が起きるのは2009年7月29日のことで、鹿児島県のトカラ列島などで見ることができるそうだ。

ちなみに写真は、「皆既日食ハンターズガイド」という、「皆既日食」専門のガイド本である。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
LIVE! UNIVERSEは日本の組織らしいが、海外でライブ中継をしてくれて、とても活動的な組織のようだ。

[関連リンク]
LIVE! UNIVERSE
LIVE! ECLIPSE 2006
AstroArts
スポンサーサイト
  1. 2006/03/23(木) 10:18:35|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/341-a3f34856
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。