ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「Windows Vista」には6種類のエディション


次期「Windows」である「Windows Vista」のバージョンに関する情報が次第に明らかになってきた。

どうやら、Microsoft社が「Windows Vista」として世の中に発表するOSのエディションは6種類になっており、家庭用で3種類、企業用で3種類がそれぞれ用意されていることが発表された。

それぞれのエディションの説明をしよう。
まず家庭用として利用できるものは以下の3種類だ。

「Home Basic Edition」…XPの「Home Edition」の後継
「Home Premium Edition」…一般ユーザー向けのハイエンド製品
「Ultimate Edition」…家庭用と企業用の良い機能をあわせ持つ


このなかでも「Ultimate Edition」は、企業向けバージョンと消費者用バージョンの最良の部分を組み合わせたものであるらしい。
また、以下の3つは企業向けのエディションだ。

「Vista Business Edition」…XPの「Professional」の後継
「Vista Enterprise Edition」…ボリュームライセンス購入企業のみ
「Vista Starter Edition」…インドやタイなどの新興市場向け


この中で「Vista Enterprise Edition」は、ハイエンド向けで、ボリュームライセンスプログラムを利用する顧客にのみ提供される。
「Vista Starter Edition」は、新興市場向けにを投入する予定らしいが、これは新しいPCに搭載される形のみで出荷される予定だそうだ。

ちなみに写真は、MINIX OSの生みの親である「アンドルー・S.タネンバウム」氏の著作「モダンオペレーティングシステム」である。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
ちょっと前まで「Vista」という名前に関して、ものすごい非難をあびていたが、もう多くの人たちが慣れたようである。

[関連リンク]
Microsoft Windows Vista
書籍「モダンオペレーティングシステム」
スポンサーサイト
  1. 2006/02/28(火) 21:05:14|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:2|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/325-c2f4b377

「Windows Vista」は6種類に正式決定

マイクロソフトの次期OS「Windows Vista」ですが、6種類のバージョンで発売すると発表されました。CNET Japan参照元 発表されたのは以下の6種類。 Windows Vista Starter Edition イ
  1. 2006/02/28(火) 21:35:03 |
  2. がんばれニッポン!

今日の紹介 ニュース ちょと多過ぎません? 「Windows Vista」は6種類に--マイクロソフトが正式決定

今日の紹介は、ちょと多過ぎません?「Windows Vista」は6種類に--マイクロソフトが正式決定のニュースです今日、筆者が気になったニュースは「Windows Vista」は6種類に--マイクロソフトが正式決定 - CNET Japanです。なんと「Windows Vista」は6種類もでる...
  1. 2006/03/01(水) 08:06:00 |
  2. SEが薦める役に立つ フリーソフト & ソフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。