ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

来年度から「官製ハッカー」が企業を抜き打ちハック

45分でわかる個人情報保護困ったとき、現場で役立つ実践ノウハウ集!
つい先日、「カカクコム」が見ず知らずのハッカーから攻撃を受け、サーバーがダウンすることがあった。
このようなことが事件が最近多発してきていることから、総務省は「官製ハッカー」を雇って、企業にサイバー攻撃の模擬練習をする計画を立てているそうだ。

このような「官製ハッカー」は、ある企業のサーバーなどを狙って攻撃をしかけ、企業のパソコンに過負荷を与えたり、セキュリティの穴をついたりする。
政府は、企業側でこのような攻撃に耐えうる人材の増強させたり、より強固なシステムを構築するよう促そうとしているようだ。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
専門家チームは、大学などで情報セキュリティーなどを研究者などで編成する予定だ。

各社の参加をつのり、サイバー攻撃の対象を選ぶようだ。
企業への進入が成功すれば、そこで攻撃はストップするため、顧客データを盗んだりするわけではない。
あくまで進入や攻撃に対しての対策や、会社の対応を改めさせるものである。

[関連リンク]
asahi.com
スポンサーサイト
  1. 2005/06/17(金) 01:07:13|
  2. テクノロジー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://netcal.blog7.fc2.com/tb.php/131-efc08693
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。