ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「ネット版わらしべ長者」への道


いま、海外では「ネット版わらしべ長者」を実践しているサイトが注目を集めている。
自分の持っている価値のないものを、より高価なものへと物々交換していき、大金持ちになろうというプロジェクトだ。

実施しているのはKyle MacDonaldさんで、ご本人のサイトである「one red paperclip」で現在の交換した品々を見ることができる。

彼はこのプロジェクトをスタートする際に選んだ品は、履歴書をとめるために利用していた「クリップ」だ。
この「クリップ」からスタートし、ゴールは「家一軒」を手に入れることであった。

いまのところ、以下のような順で、交換が行われた。

ペーパークリップ
→ 魚の形をしたペン
→ 面白い顔の付いた陶製のドアノブ
→ キャンプ用のコンロ
→ 発電機
→ ビヤ樽付き「パーティーセット」
→ スノーモービル
→ カナダのブリティッシュコロンビアへのパッケージ旅行
→ 小型トラック
→ レコーディング契約
→ フェニックスにある賃貸住宅




彼は物々交換をするために、様々な土地に足を運び、思わぬ品物へと交換していった。
途中、小型トラックを手に入れたり、目的の家よりも高価なレコーディング契約を手に入れたりもした。

フェニックス在住の歌手で、レコーディング契約と賃貸住宅を交換したJody Gnantさんは、Kyle MacDonaldさんとの交換で、念願のレコーディング契約を手に入れることができ、このプロジェクトの素晴らしさを語っている。

現在は賃貸住宅を手に入れたKyleさんではあるが、自分所有の家を手に入れるためには、あともう一歩のようだ。
【“「ネット版わらしべ長者」への道”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
スポンサーサイト
  1. 2006/04/20(木) 13:40:26|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:2|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。