ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

サイボウズが「feedpath」事業を子会社化


「サイボウズ Office」などのグループウェアで有名な企業である「サイボウズ」が、「Web 2.0」向け事業である「feedpath」を、もともと子会社であった「ブログエンジン」に移行し、その社名を「フィードパス」と改めることを明らかにした。

まず、そもそも「feedpath」事業をご存知だろうか。
「feedpath」事業とは、「RSS」や「ATOM」など、「Feed」と呼ばれる世界中のホームページの最新の内容を要約したデータを集め、各ユーザーが知りたいことや、人気の高い「Feed」を適切に提供しようという事業だ。
世界中の「Feed」は「Folksonomy(人間による情報分類、タグ付け)」方式で情報を分類されており、これまでの機械による分類とは違った緩やかな分類方式を採用している。

この「feedpath」は今のところ無料で使用できるので、ユーザー登録をしたら、好きな「Feed」を登録し、これからの新たな情報ツールとして利用してはいかがだろうか。

日本の企業の中でもとりわけ「Web 2.0」を意識した事業である「feedpath」が、一企業になったことは大きなことである。
今後も「Feed」を利用したウェブアプリケーションのサービスを展開していくと共に、「ブログエディター」や、「ブログの次に来るもの」を提供していくようなので、これからも注目していこう。
【“サイボウズが「feedpath」事業を子会社化”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
スポンサーサイト
  1. 2006/04/04(火) 14:13:57|
  2. テクノロジー|
  3. トラバ:2|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。