ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTube File Downloader

ahiru01s.jpg
YouTube File Downloader is a very convenient tool.
But it is difficult to make it.

There is a good downloader in Piyo Piyo Labs.
It makes you happy.
【“YouTube File Downloader”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
スポンサーサイト
  1. 2006/04/30(日) 00:51:44|
  2. お知らせ|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

新仕様のYouTubeにも対応した動画ダウンロード

ahiru01s.jpg
YouTube内の仕様が変更され、少しの間システムがきちんと動かなかったようですが、またYouTubeの仕様を解析し直し、新しいYouTube ダウンロードシステムができあがりました。

これまで、利用できずにやきもきさせてしまい、申し訳ありませんでした。
これからは、「Piyo Piyo Labs」の「YouTube ダウンロード」を用いれば、快適にダウンロードができるはずです。

これまで面白いと思った動画や、かっこいい動画などもこれでダウンロードできるはずです。

多くの皆様が御利用できることを、心より願うばかりです。
【“新仕様のYouTubeにも対応した動画ダウンロード”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/30(日) 00:03:47|
  2. お知らせ|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:4
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「Winny」後継ソフトの「Share(仮称)」に注目


いま何かと話題になっているファイル共有ソフト「Winny」の後継ソフトウェアである「Share(仮称)」が注目されている。

「Share(仮称)」は「Winny」以上にノードの接続や反応が速く、分割ダウンロード機能も備えているため、これまで以上に高速なダウンロードができるようだ。
また「Winny」上で共有するファイルには、ファイルの受け渡しの段階で破損してしまった破損ファイルも、ネットワーク上で共有し続けられていたが、「Share(仮称)」ではファイルの破損チェック機能も備えているため、より確実にダウンロードができるようだ。

一部のユーザーの間で利用されてきた「Share(仮称)」であったが、つい先日、トレンドマイクロのレポートで、「Share(仮称)」で使われてるネットワーク上で蔓延しているウイルスについての発表があり、話題となった。

また、毎日新聞社の社員が「Share(仮称)」を利用したことによって、情報漏洩事件に発展してしまったニュースも発表された。
漏洩した情報は、会員組織「毎日フレンド」の会員約6万5000人分のデータであった。
この情報には氏名、住所、電話番号、生年月日、趣味など、個人的な情報が多く含まれていた。

このようなファイル共有ソフトは著作権の侵害を促す力も備えているが、機能としてはとても優れたものである。
もっと有用で著作権フリーで、なおかつ安全なファイルを、世の中で人々で共有できれば、これほど良いことはないのだが。
【“「Winny」後継ソフトの「Share(仮称)」に注目”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/28(金) 13:01:54|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:1|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!がPCをビデオレコーダーにするソフト公開


Yahoo!は、一般のコンピューターをデジタルビデオレコーダーに(DVR)するソフトウェアを公開した。

ソフトウェアの名称は「Yahoo Go for TV」と言い、まだベータ版であるが無償で利用できる。
コンピューターとテレビの映像・音声入力端子をそれぞれ接続し、ソフトウェアを利用すると、コンピューター上で録画ができるようになり、その録画動画をテレビで再生が可能になる。

普通、DVRと言えば非常に高価なもので、とてもお金がかかってしまうが、「Yahoo Go for TV」を使えば、何本かのケーブルとテレビチューナーカードは別途購入する必要があるものの、それだけでDVRの機能が実現できる。
それを考えると、安価で動画をデジタルに保存できる、このソフトウェアは便利である。

家庭で容易にデジタル動画を保存できるようになれば、YouTubeなどのサイトもコンテンツがより充実するだろう。
これからのデジタル生活に「Yahoo Go for TV」のようなソフトウェアは、非常に有用であろう。
【“Yahoo!がPCをビデオレコーダーにするソフト公開”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/27(木) 12:54:17|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:1|
  4. コメント:1
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「ネット・ユーザーの8割はボットを知らない」、セキュリティ意識調査


独立行政法人である情報処理推進機構(IPA)は、15歳以上の一般的なネット・ユーザー5142人に、セキュリティに関する意識調査を行った。

その結果によれば、そのような一般的なユーザーの8割は「ボット」を知らず、「セキュリティホール」などの言葉を正確に理解している方も非常に少数であることがわかった。

そういうこともあり、今回は「ボット」についての説明をしようと思う。

「ボット」とは、コンピューターに仕掛けられた「ウイルス」のようなもので、一度感染するとそのコンピューターの起動中は、ユーザーには内緒で悪意のある処理を行ってしまうものである。
どのような悪意のある処理を行っているかというと、知らず知らずの間に、インターネットを通じて「ボット」を仕掛けた犯人と連絡を取り合い、犯人の思うようにコンピューターを操られてしまうのである。
そのため、「ボット」を仕掛けられたコンピューターを「ゾンビパソコン」などと呼ぶ。

たいていの場合、犯人は世界中のたくさんのパソコンに「ボット」を仕掛け、意のままに「ゾンビパソコン」操れるようにする。
そして、ホワイトハウスや国防総省などの世界の重要なコンピューターに、一斉に膨大な情報を送信し、情報過多によりコンピューターをパンクさせようと試みるのである。

このような一連の犯行は「サイバーテロ」ともとれる行為であるため、いつ、どのようなときに、不正情報の一斉射撃が行われるのか国は注意を払わねばならないのである。
【“「ネット・ユーザーの8割はボットを知らない」、セキュリティ意識調査”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/26(水) 22:40:44|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:22
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「Visual Studio Express」が無期限の無償化


米Microsoft社は4月19日に、Visual Studio 2005 Express全製品(Visual Basic、Visual C#、Visual C++、Visual J#、Visual Web Developer)の無償提供を無期限にすると発表した。
インターネットからのダウンロードはコチラからできる。

これまでWindows環境をフルに使ったプログラミングを行おうと思ったとき、上記のようなツールは必須であった。
しかし、最近のオープンソース活動の影響か、自由な知的生産を行う手段を無償で提供する、という思想が広く浸透してきた。

作りたいものがあっても、Windows環境では多くのお金がかかってしまい、一歩踏み出すのにためらってしまう。
しかし、Linux環境でプログラミングを始めようと思えば、すぐに無償で始められるため、多くのプログラマはLinuxへと流れてしまい、結果としてWindowsの敵であるLinuxは、これまで以上に優れたものになってしまう。


おそらくMicrosoftは、このような考えもあって、今回のような無期限の無償化に踏み切ったのだろうと推測できる。

現在では、無償のツールとしてJavaのEclipseが人気を博し、Javaを使ってプログラミングをする方も増加してきている。
Javaの信念である「Once write, Run anyware.」の効果は、環境を越えたソフトウェアの提供ができるため、人気のあるプログラムを作ってしまえばWindowsでもLinuxでも動いてしまうことが重要なポイントになっている。

このように、その言語やツールを使ったことによる「お得感」は、今後の知的生産分野で非常に重要視されるポイントなのではないだろうか。
「Visual Studio Express」も、「無償」であることで「お得感」をアピールできれば幸いである。
【“「Visual Studio Express」が無期限の無償化”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/25(火) 09:25:17|
  2. ニュース|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:7
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「YouTube」動画のダウンロード方法

ahiru01s.jpg
いま流行の動画配信サイト「YouTube」では、多くの動画が毎日アップロードされている。
きっと、この「ネットカルチャー概論」を御覧の方も、知らず知らずのうちに「YouTube」の面白い動画を見ていることだろう。

しかし、「YouTube」は動画を見ることができるが、保存する方法がいまいちわからない方も多くいるはずだ。

「ネットカルチャー概論」では、現在、「YouTube」のような新しいサイトに対応した、Webアプリケーションなどを開発するためのサイト「Piyo Piyo Labs」を開設した。
ここでは今後、オープンソフトウェアの公開やWebアプリケーションを公開していく予定であるが、今回、そんなプロジェクトの第1弾として「YouTube」の動画をダウンロードできるシステムを開発したので、多くの方に利用してもらいたい。

「YouTube ダウンロード」へのリンクはコチラ。(English page is here.)

ダウンロードしたい動画のURLを入力し、生成されたダウンロード用のURLをクリックすれば、簡単にダウンロードできるはずだ。
【“「YouTube」動画のダウンロード方法”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/24(月) 15:58:58|
  2. お知らせ|
  3. トラバ:4|
  4. コメント:85
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「Winny」にセキュリティホール発見


いま情報流出などで何かと注目されている「Winny」であるが、なんと「山田オルタナティブ」以外にも、「Winny」本来の構造によるセキュリティホールが発見され、情報流出の危険性がよりいっそう高まってしまった。

セキュリティホールを発見したのは、米eEye Digital Security社で、細工が施されたデータを送信されるだけで悪質なプログラムが動作可能になってしまうようだ。
具体的には「Winny 2.0 b7.1」やそれ以前のバージョンにバッファオーバーフローの危険性がある。

Winny制作者の44氏こと金子氏は以下のようなコメントを発表している。

「Winnyは様々な部分でチェックをしているので、私としては、仮にバッファーオーバーフローの脆弱性への攻撃を想定した場合でも、これによりあらゆる任意のコードが実行が可能という訳では無いと判断しております。」



しかしながら、eEye社のレポートによると、比較的容易に任意のプログラムを実行可能にさせてしまうようなので、危険性はいっそう高まってしまったことになる。

情報処理推進機構(IPA)では、「Winny利用の中止」を改めて発表している。

安部官房長官の発表から「Winny」利用者の数は激増したようなので、にわか「Winny」ユーザーはまさに餌食になってしまうため、今後も注意が必要である。
【“「Winny」にセキュリティホール発見”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/24(月) 10:40:32|
  2. ニュース|
  3. トラバ:1|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「SQLインジェクション」による情報漏洩の可能性

いまSQLのデータベースを用いたWebサイトで、「SQLインジェクション」という不正利用により、内部の情報が漏洩してしまう事件が増加している。

このところ、どのようなサイトでもデータベースサーバーが利用されている。
例えば、簡単なブログでさえSQLサーバーを使っている場合もあるので、とても注意が必要である。
特に「SQLインジェクション」のターゲットは著名な大手サイトにとどまらず、広範なWebサイトが無差別に狙われるようになっている。


有名な事件を挙げてみると、2005年5月に発生した「価格.com」のWebサイトへの改竄攻撃事件や、同年11月に発生した「ワコールオンラインショップ」の個人情報漏洩は「SQLインジェクション」を利用しているとされている。

そして2006年4月18日にも「るるぶ.com」で個人情報の漏洩があり、ユーザーのメールアドレスとログイン用パスワード、1163名分が漏洩したようだ。

攻撃元のホストを国別に見ると、中国からの攻撃が81%で大半を占めているようである。
中国では「SQLインジェクション」を引き起こすようなソフトが数多く配布されているようで、技術力の低い攻撃者でも容易に悪用できることが取り上げられている。

データベースはIT企業にとって「命」であるので、この問題は早くに取り組むべきであろう。
【“「SQLインジェクション」による情報漏洩の可能性”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/21(金) 11:52:23|
  2. ニュース|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「ネット版わらしべ長者」への道


いま、海外では「ネット版わらしべ長者」を実践しているサイトが注目を集めている。
自分の持っている価値のないものを、より高価なものへと物々交換していき、大金持ちになろうというプロジェクトだ。

実施しているのはKyle MacDonaldさんで、ご本人のサイトである「one red paperclip」で現在の交換した品々を見ることができる。

彼はこのプロジェクトをスタートする際に選んだ品は、履歴書をとめるために利用していた「クリップ」だ。
この「クリップ」からスタートし、ゴールは「家一軒」を手に入れることであった。

いまのところ、以下のような順で、交換が行われた。

ペーパークリップ
→ 魚の形をしたペン
→ 面白い顔の付いた陶製のドアノブ
→ キャンプ用のコンロ
→ 発電機
→ ビヤ樽付き「パーティーセット」
→ スノーモービル
→ カナダのブリティッシュコロンビアへのパッケージ旅行
→ 小型トラック
→ レコーディング契約
→ フェニックスにある賃貸住宅




彼は物々交換をするために、様々な土地に足を運び、思わぬ品物へと交換していった。
途中、小型トラックを手に入れたり、目的の家よりも高価なレコーディング契約を手に入れたりもした。

フェニックス在住の歌手で、レコーディング契約と賃貸住宅を交換したJody Gnantさんは、Kyle MacDonaldさんとの交換で、念願のレコーディング契約を手に入れることができ、このプロジェクトの素晴らしさを語っている。

現在は賃貸住宅を手に入れたKyleさんではあるが、自分所有の家を手に入れるためには、あともう一歩のようだ。
【“「ネット版わらしべ長者」への道”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/20(木) 13:40:26|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:2|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「ドロップシッピング」が日本にも上陸


以前、この「ネットカルチャー概論」でも取り上げたことのあるドロップシッピングが、とうとう日本にもやってくるようだ。

とは言っても、日本ではまだドロップシッピングを知らない方も多くいると思われるので、簡単な説明をしよう。
「ドロップシッピング」とは在庫を持たずして、自分のデザインしたTシャツやトートバッグ、マグカップなどの商品を売れる仕組みのことである。
海外では「CafePress」がドロップシッピング・サイトとして有名である。
登録は無料で、在庫を持つリスクなしで、自分の商品を売ることができる。

どうして無料で利益が得られるのか説明しよう。
まず簡単な例でTシャツを売る場合を考えてみる。
「CafePress」ではTシャツを売るために約15ドルの元値が用意されている。
これに自分で好きな利益分の値段を上乗せする。
たとえば2ドル上乗せすれば、あなたのお店で、自分でデザインしたTシャツが約17ドルで販売することができるようになったわけである。
売れればそのまま2ドルがあなたの元へ入ってくるのだ。

日本で始めてドロップシッピングを開始するのは、アフィリエイト会社でもおなじみの「電脳卸」である。
ASP型ドロップシッピングサービス「電脳卸 drop shipping」は、2006年夏より営業を開始するようだ。

まだまだ日本では「A8.net」のようなアフィリエイトが人気であるが、これからはドロップシッピングを利用したビジネスモデルもどんどん導入されてくるだろう。
【“「ドロップシッピング」が日本にも上陸”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/19(水) 20:55:42|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:5|
  4. コメント:2
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「1024人応援団」がひそかなブーム

ahiru01s.jpg
高校野球などでは、大勢の人たちが別々の色のプラカードを用意して、みんなで1つの大きな絵をつくって応援している光景を良く見る。
いま、インターネット上で、それを実現したサイトがひそかな人気を呼んでいる。

そのサイトは「1024人応援団」というサイトで、縦32人、横32人の総勢1024人の応援団が、アップロードした画像からマスゲーム用の大きな画像を作り出してくれる。
どのようなものか、わからない方も多くいると思うので、とりあえずリンクを飛んでみて欲しい。

ahiru_placard.jpg
どこかしらで見たことのある応援風景を、Webアプリケーションで実現してくれているのだ。
アップロードできる画像の種類はGIF、JPEG、PNGの3種類で、好きな画像から応援用画像をつくることができるようだ。

ちなみに左の画像は、このサイトのマスコットキャラクターのアヒルちゃんを応援プラカードに変換したものだ。

みなさんも好きな画像で、応援してもらってはいかがだろうか。
【“「1024人応援団」がひそかなブーム”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/18(火) 13:38:47|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「Google Video」や「YouTube」で人気の動画たち



いま、「Google Video」や「YouTube」では、様々な動画たちがいちやく有名になっている。
今日はこの中でも注目されている動画を紹介しよう。

ピタゴラスイッチ
いろいろな仕掛けを混ぜて、ボールやからくりが動いていく姿に圧巻。

Nintendo 64
どんな人でも子供の頃に、大好きなものをプレゼントしてもらった覚えがあるはず。

渋滞の高速道路をバイクで走りぬける
一見無理そうな狭い隙間を猛スピードで走り抜ける動画。

怪獣いぢめ
ウルトラ兄弟たちのやりすぎた怪獣退治。

小心者のバイオハザード
怖がりにもほどがある怖がり屋のバイオハザード。

4足歩行ロボット
とても精密にできた4足歩行ロボット。
あまりによくできているため、気持ち悪いと評判。

誇大表現な「テニプリ」動画
途中、あまりにも壮大なイメージが横切りるが、スポーツのアニメ。

これからも、面白い動画がたくさん登場するのだろう。
【“「Google Video」や「YouTube」で人気の動画たち”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/17(月) 22:49:25|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

防衛庁がDellに5万6000台のPCを発注


4月13日、防衛庁は5万6000台以上のクライアントPC案件を発注したようだ。
この発表はDell側によるものであるが、どうやら防衛庁の秘密情報がWinnyネットワークに流出した問題から、大量のPCを発注することになったようである。

秘密情報がWinnyネットワークに流れたことによって、同じような過ちを繰り返さないためにPCを導入するようであるが、あまりにも発注PCの量が多い。
これはDellとしても最大規模の案件だそうだ。
陸上・海上・航空自衛隊の関連施設で業務用PCとして利用すると公表している。


内訳は、デスクトップPC「Dell Optiplex」シリーズ(15インチ液晶モニタ付)が3万2000台以上とノートブックPC「Dell Inspiron」シリーズ2万4000台以上。

Winnyなどのファイル共有ソフトの起動禁止設定や、ウイルス対策ソフトによる検知削除機能などを備えることも要求しているようだ。

防衛庁の秘密文書がインターネット上に流れてしまうということは、国の防衛に関わることであるため、最悪の場合、国家の危機を招いてしまうことになる。

そういう意味でも、これから官庁のPCはとりわけセキュリティ問題に取り組まなければ、これからの時代は大変な目に遭うだろう。

ちなみに写真はDellではなく、「TSUKUMO」の「eMachines」と、Hewlett-Packardのノートパソコンである。
ともに、74,800円と79,980円で、信じられないほど安い。
性能は充実しているのにここまで安くなるなんて、近年のPCの低価格化には驚きである。
【“防衛庁がDellに5万6000台のPCを発注”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/14(金) 11:43:45|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:1|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

タブブラウザ「Sleipnir」の初心者バージョン「Grani」登場


国産タブブラウザ「Sleipnir」を生み出している「フェンリル」が、初心者にターゲットを絞ったタブブラウザ「Grani」を発表した。

多機能なタブブラウザとしては人気の高い「Sleipnir」であるが、その分だけ素人にはカスタマイズが難しいという意見もあった。
そのため新たに登場した「Grani」では、必要最低限の機能に絞り、シンプルで使いやすいタブブラウザを目指したのだ。

シンプルとは言っても、人気の高い強力な検索機能、高速なRSSリーダー、マウスジェスチャなどについては標準搭載し、新しいブラウザの可能性を引き出している。

ゲルマン神話に登場する八本足の馬の名前が「Sleipnir」であったが、「Grani」はその子供にあたるそうだ。

「Grani」は無料でダウンロードできるので、タブブラウザの初心者の方にはうってつけかもしれない。
ダウンロードはコチラでできる。
【“タブブラウザ「Sleipnir」の初心者バージョン「Grani」登場”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/13(木) 14:27:21|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:1|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロチップが埋め込まれたペットが販売開始


ペット販売会社の「ワンニャン村」では、これから販売するペットたちに、個体識別番号が入力されたマイクロチップを埋め込むことを開始した。

近年、ペットブームの裏で、多くの捨て猫や捨て犬が増加している。
これを防ぐためにも物言わぬペットたちに、あらかじめ身分証明書となるマイクロチップを埋め込むことで、問題を解決しようという試みだ。
ペット引き渡しの際にマイクロチップを五千円で埋め込み、無料で登録手続きを行うことで、飼い主としての責任を明確にできるのである。

チップには、国、メーカー、動物種、個体識別番号が書き込まれている。
個体識別番号を日本獣医師会が中心になって設立した団体「AIPO(動物ID普及会議)」に登録しておけば、保健所などで専用の読み取り機でチェックすることができる。


埋め込まれるマイクロチップは、直径約2ミリ、長さ約11ミリの円筒形カプセルに包まれた電子標識。
これをペットの背中に皮下注射をして埋め込むことで、センサーにも反応するようにできているようだ。
臨床試験でも、ペットにほとんど負担をかけないことが立証されているらしいが、少しかわいそうなイメージはぬぐえない。

しかし、マイクロチップを埋め込むことで、災害時に愛するペットとの生き別れを防ぐこともできるため、悪い点ばかりではないようだ。

今回の場合はペットの管理のためにマイクロチップを利用したケースであるが、最近ではJRのスイカなどで利用されるRFID技術が人間のプライバシーを侵害する恐れがあると訴えられている。
特に極小のRFID技術も存在するため、知らないうちに洋服に付いたRFIDで、情報のやりとりが行われる可能性も高い。
ある団体では、「RFIDは獣の刻印である」とした声明を発表しているところもあるため、これからこの問題はより深刻になっていく可能性がある。
【“マイクロチップが埋め込まれたペットが販売開始”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/12(水) 16:49:19|
  2. ニュース|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「.eu」ドメインの受付スタートで70万件の申請


4月7日にヨーロッパ連合(EU)のトップレベルドメイン(TLD)「.eu」の一般登録受付を開始した。

受付は午前11時に開始したのだが、登録を担当するEURid(European Registry of Internet Domain names)によると、開始後最初の4時間で70万件を超える申請があったそうだ。

2005年12月7日から4カ月間のすでに先行登録期間をつくっていた。
その最初の2ヶ月はフェイズIとして公共機関や商標保有者を対象に登録をして、残り2ヶ月はフェイズIIとして、会社名、未登録商標などに対象を拡大して登録を受け付けていた。

ドメインの申請は早い者勝ちなので、自分の欲しいドメインが手に入れなれなかった場合は、先に申請しているドメイン所有者との交渉をしなければならない。
個人ならば大きな被害はないが、大企業ともなるとわかりやすいドメインは必須である。
例えば、韓国のSamsung社は、このサンライズ期間を利用して見事に「samsung.eu」をゲットしたようだ。


世の中には、わざとこのような有名企業や有名人の名前を先に申請してしまい、企業から大金を要求するような者もいるようだ。
昨年は有名ブランドや企業名など他人の商標を使ったドメインを不正に登録してしまう「サイバー不法占拠」が増加し、問題視されていた。
その他にも、マドンナ、ジュリア・ロバーツ、エミネム、モーガン・フリーマン、ロナウジーニョなどの有名人も被害を訴えているようである。

IPv6になっても、わかりやすいドメイン名は数が少ないので、これからも問題になってくるのではないだろうか。

もし自分でサイトを運営している方は、いまのうちにドメインを入手しておくのも良いかもしれない。
1-man.net」や「月額1000円JP-SERVER」や「激安JPドメイン」などの、ドメイン申請サービスがあるので、そちらを利用すると良いだろう。
【“「.eu」ドメインの受付スタートで70万件の申請”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/11(火) 14:09:27|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「Intel Mac」を使えば「1CD Linux」も起動可能


Intel社のCPUを搭載したMacに「Windows XP」を導入できる「Boot Camp」は、大きな反響を呼び、世間を騒がせている

「Mac OS X」のライバルである「Windows XP」をインストールできる、この画期的なサポートによって、IT業界には激震が走ったと言えるだろう。

また、BIOSを前提にしたOSの起動が可能になったことで、「Windows XP」以外のOSでも、インストールできる可能性が極めて高くなっている。
MacBook Pro」上では、もうすでにi386プラットフォーム向けの1CD Linuxが起動できるようになっているようなので、今後は実際にLinuxをハードディスクにインストールして動かすこともできるようになるだろう。

特に、どのようなプラットフォームでも動作できることを謳い文句にしているOS「NetBSD」の場合は、パンを焼く「トースター」にインストールすることができたほどなので、「Intel Mac」にインストール可能になるのは時間の問題だろう。
【“「Intel Mac」を使えば「1CD Linux」も起動可能”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/10(月) 14:37:52|
  2. テクノロジー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「Intel Mac」で「Windows XP」が利用可能に


2006年4月5日にApple社は、IntelベースのMac上で、「Windows XP」を起動することができるようになったことを明らかにした。
Apple社による声明はコチラ
Boot Camp" target="_blank">「Boot Camp」のダウンロードはコチラ。

そのソフトウェアの名前は「Boot Camp(ブートキャンプ)」というもので、これをダウンロードすれば「Windows XP」をインストール可能になるという。

「Boot Camp」はシンプルなアシスタントアプリケーションで、順番に作業を進めていくだけで、ハードディスクを「Windows XP」用と「Mac OS」用に分けることができ、「Windows XP」のインストールCDからインストールを手助けするようである。


Apple社は、これから「Windows XP」を売る気はないようだが、「Mac OS」か「Windows XP」かどちらを買うか迷っているお客様に、新たな選択肢を与えることが目的のようだ。

以前は「Mac OS」を「Windows」そっくりにカスタマイズした機体を公表するだけで、「神聖なMacがWindowsになるなんて!」と、コアなMacユーザーたちから非難を浴びるような事件が、しばしば目撃されたが、Apple社自身がこのようなことをするとは思ってもみなかっただろう。

しかし、便利なことは素晴らしいことだ。
【“「Intel Mac」で「Windows XP」が利用可能に”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/07(金) 17:57:17|
  2. ニュース|
  3. トラバ:4|
  4. コメント:1
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最速のスパコン「TSUBAME」始動


4月3日に東京工業大学において、日本国内で最速の計算処理能力を持つスーパーコンピューティング・グリッドシステム「TSUBAME」が本格始動した。

今年3月に稼動した高エネルギー加速器研究機構のスーパーコンピュータシステム(理論演算性能約59TFLOPS)よりも性能が上。
そして、ちょっとまえまで世界1だったようなイメージを持つ海洋研究開発機構「地球シミュレータ」(理論演算性能約40TFLOPS)よりも処理能力が向上している。
そのため、世界のスーパーコンピュータのランキング表であるTop500でも上位にランクインすることが期待されている。
しかし、世界No.1にはまだまだ追いつけないのが現実である。

また、通常のパソコンやビジネスサーバで用いられているx86型のCPUを用いて構成される「PCクラスタ型」のスパコンとしては、CPUコア数が10480となり、世界No.1になっているようだ。

この「TSUBAME」を用いて以下のような複雑な問題を解決していくそうである。

・電磁流体ダイナモの計算による地磁気変動の将来予測
・計算化学による生体物質の構造機能予測解析
・タンパク質の折り畳み問題へのバイオインフォマティクス手法の応用
・災害・防災・安全シミュレーション
・ナノサイエンス分野におけるカーボンナノチューブのシミュレーション



ちなみに処理速度が世界1位~3位のスパコンは、すべてIBM社製で、順番に「BlueGene/L」、「BlueGene W」、「ASC Purple」となっている。
世界最速は280.6TFLOPSだ。
【“日本最速のスパコン「TSUBAME」始動”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/06(木) 11:19:16|
  2. テクノロジー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

VMwareが規格を無償公開


Windows上で別のOSをエミュレートできるソフトウェア「VMware」が、仮想マシン環境の定義とフォーマット設定に使用されるディスクフォーマットの規格を無償で公開することになった。

これまで、Windows機を1台持っているんだけど、どうにかしてLinuxを動かしてみたい人にとって、「VMware」はとても貴重なものであった。
「VMware」などの仮想化ソフトを利用すれば、別の機体をもう1台用意することなく、Windows上で別のOSを起動することができるからである。
特に「VMware Player」が無償公開されてからは、高度な仮想化技術を簡単に利用できるとあって、利用者が増えていたところだ。


「VMware」は、Microsoftの「Virtual PC」やSymantecの「LiveState Recovery」のディスクイメージなどとも互換性があり、Workstationなどと同じくネットワーク機能にも対応する。

今回の規格の公開によって、「VMware」に対応できるOSが増加し、よりいっそうエミュレートできるOSの幅が増えてくるはずだ。
他の仮想化ソフトを差し置いて、ユーザーの使い勝手を意識した規格の公開によって、よりいっそうユーザーが増加するはずである。
【“VMwareが規格を無償公開”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/06(木) 10:26:58|
  2. テクノロジー|
  3. トラバ:1|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

猛威を振るう「山田オルタナティブ」


Winnyネットワーク上では、多くのウィルス感染ファイルが存在する。
「仁義なきキンタマ」こと「Antinny」もその1つである。
多くの場合は、一見すると普通のファイルに見えるのだが、実はファイル名を偽装して、世界中のユーザーに感染するようにできている。

今日はそんな有名なマルウェアの1つでもある「山田オルタナティブ」について説明したい。

初めに「山田ウィルス」が登場したとき、某掲示板郡「2ちゃんねる」に異変が起こった。
多くの似通った書き込みが頻繁に起こったのだ。
その書き込みの中には、誰かのIPと、そのIPに相当するPC画面のスクリーンショットへのリンクが書き込まれているのだ。
そのスクリーンショットには、そのパソコンの使用者の名前や、現在使用しているソフトなどが、鮮明に写されていたのだ。

最近流行している「山田オルタナティブ」では、これまでの「山田ウィルス」の機能に加えて、感染したPCのハードディスクをすべてインターネット上に公開してしまう機能が備えられてしまった。

つまりこれはPCをWebサーバー化させてしまい、世界中から閲覧可能にさせているのだ。
自分のPCが感染しているのかどうか不安な方も多くいると思うので、感染チェックをする方法を教えよう。

http://127.0.0.1/
http://127.0.0.1:80/
http://127.0.0.1:8000/
http://127.0.0.1:8080/



これらのリンクへ飛んでみて、「Index of」や「C:」や「D:」など、自分のPCのハードディスクへのリンクが表示されてしまったら、それは感染している証拠である。
ぜひチェックしてみて欲しい。
【“猛威を振るう「山田オルタナティブ」”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/05(水) 13:25:31|
  2. ニュース|
  3. トラバ:2|
  4. コメント:1
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「ネットカルチャー概論」が1周年を迎えました

本日でこの「ネットカルチャー概論」が1周年を迎えました。

これからもよろしくお願いいたします。
【“「ネットカルチャー概論」が1周年を迎えました”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/05(水) 12:53:40|
  2. お知らせ|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

サイボウズが「feedpath」事業を子会社化


「サイボウズ Office」などのグループウェアで有名な企業である「サイボウズ」が、「Web 2.0」向け事業である「feedpath」を、もともと子会社であった「ブログエンジン」に移行し、その社名を「フィードパス」と改めることを明らかにした。

まず、そもそも「feedpath」事業をご存知だろうか。
「feedpath」事業とは、「RSS」や「ATOM」など、「Feed」と呼ばれる世界中のホームページの最新の内容を要約したデータを集め、各ユーザーが知りたいことや、人気の高い「Feed」を適切に提供しようという事業だ。
世界中の「Feed」は「Folksonomy(人間による情報分類、タグ付け)」方式で情報を分類されており、これまでの機械による分類とは違った緩やかな分類方式を採用している。

この「feedpath」は今のところ無料で使用できるので、ユーザー登録をしたら、好きな「Feed」を登録し、これからの新たな情報ツールとして利用してはいかがだろうか。

日本の企業の中でもとりわけ「Web 2.0」を意識した事業である「feedpath」が、一企業になったことは大きなことである。
今後も「Feed」を利用したウェブアプリケーションのサービスを展開していくと共に、「ブログエディター」や、「ブログの次に来るもの」を提供していくようなので、これからも注目していこう。
【“サイボウズが「feedpath」事業を子会社化”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/04(火) 14:13:57|
  2. テクノロジー|
  3. トラバ:2|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年のエイプリルフール企画も大賑わい


毎年、多くのサイトで行われる「エイプリルフール」の企画であるが、様々な企画が行われたようだ。
今日は、その中でも有名なものを紹介しようと思う。

ポータルサイト大手の「Yahoo!」では、「Yahoo!エコ発電」と称した嘘の発電システムを公開した。
その発電システムは、マウスをぐるぐる回すだけで、オフィスの電力を発電できるという画期的なものだ。

Impress Watch」では、「Iripress Watch(イリプレス うおっち)」という架空のPC情報サイトを掲載した。
その中で紹介されている、妹がリモートPCを操作する対話型の遠隔操作ソフト「いもうとデスクトップ」という嘘のソフトの紹介は、多くのブログでも注目されているようだ。

もうページがなくなってしまったようだが、「livedoor デパート」では「らいぶ扉」という商品を売っていたようだ。

All About」では、これまでの「All About」のトップ絵を並べ、「未来のAll Aboutのトップ絵」を公開した。

メールマガジンで有名な「まぐまぐ」では、これまでかわいがってきたマスコットキャラクター「まぐまぐちゃん」を解雇し、新キャラクターとしてアラブ諸国をはじめとする世界中で著名なバレリーナ「トゥフィフティ氏」を迎える方針を明らかにした。

SNSサイトの大手「GREE」では、赤ちゃん専用SNSである「BABEE(べびー)」を公開する予定を表明している。

まだまだ多くのエイプリルフール企画があるようだ。
他にももっと知りたい方は、INTERNET Watchのエイプリルフール特集や、コチラのサイトなどで情報を得られるだろう。
【“2006年のエイプリルフール企画も大賑わい”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. 2006/04/03(月) 14:11:56|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:0|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。