ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

100ドルの「超・低価格コンピュータ」こと「Google PC」の登場


マサチューセッツ工科大学(MIT)のメディアラボが考案してきた「超・低価格コンピュータ」である「100ドルPC」を御存じだろうか。
「100ドルPC」はメディアラボで考案され、多くの企業に製作してもらい、発展途上の国々の子供たちが電気の少ない場所でも利用できるように設計された、低価格なコンピュータである。
メディアラボでは今、この公式ページを立ち上げ、世界中の子供たちにPCを提供してあげようとしているのだ。
価格はいまのところ100ドルだが、段階的に引き下げられることを目標としている。



しかし、この「100ドルPC」のスペックは大したもので、500MHzのCPU、128MBのDRAMと500MBのフラッシュメモリーを搭載。
USBポートもあれば、無線LANもできる。
電気のない地域でも存分に利用できるように、省エネ設計が施されている。

そして、今、この「100ドルPC」に目をつけたのが、何を隠そう天下の「Google」である。
2006 International CESの基調講演で、「100ドルPC」のための新しいサービスを発表したのだ。
このコンピュータに、Googleが提供する「2ドル」のアプリケーションダウンロードサービス「Google Pack」を適用すれば、Googleユーティリティ以外にNorton AntiVirus、Ad-Aware、Firefox、などがインストールすることができるのだ。

「ロープライスPC」の発展に拍車がかかれば、ハードウェア産業にもショックを与える可能性があるので、今後もこの「100ドルPC」に目が離せない。
【“100ドルの「超・低価格コンピュータ」こと「Google PC」の登場”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
スポンサーサイト
  1. 2006/01/10(火) 08:34:50|
  2. ニュース|
  3. トラバ:3|
  4. コメント:3
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。