ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン通販の「Amazon」が書籍の全文検索サービス開始


最近、書籍だけでは留まらず、DVDやおもちゃ、そして電化製品など、手広く商品を扱っているオンライン通販の「Amazon」が、書籍の全文検索を開始することになった。
これによって、本の立ち読みも可能になる。

2000年11月に書店として営業を開始してから5年間で9種類のジャンルを扱うWebサイトに成長した「Amazon」は、「なか見!検索」という名前で全文検索機能を始めたが、当初は著作権の問題などで様々な問題があるとされてきた。
しかし、11月1日より全文検索サービスをスタートすることができるようになったようだ。
開始当初の参加出版社数は280社で、「クリエイティブ」、「日経BP出版センターJohn Wiley & Sons」、「Simon & Schuster」などの出版社から合意を受けている。

全文検索サービスである「なか見!検索」を利用するには、過去に「Amazon」で購入したことのある方しかできないようだ。
まず、全文検索をするためにサインインをし、機能を使えるようになる。

個人的には「Amazon」も良いが、日本企業である「楽天ブックス」も応援したいところである。
【“オンライン通販の「Amazon」が書籍の全文検索サービス開始”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
スポンサーサイト
  1. 2005/11/04(金) 11:26:33|
  2. ニュース|
  3. トラバ:6|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。