ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の慶尚北道運営のHP「サイバー独島」が改竄


韓国、慶尚北道が運営しているホームページ「サイバー独島」が、何者かによって改竄されていることが明らかになった。

改竄されている内容は、下品な言葉や、オウム真理教(アーレフに改称)の元代表、松本智津夫被告(教祖名・麻原彰晃)の顔写真などになっており、また、「竹島は日本の領土」などと日本語が表示される状態になった。

現在は復旧しているようだが、アクセス量が増加し、つながりにくい状態になっているようだ。


一般的なコンピューター・ウィルスでも、勝手なメッセージが書かれたホームページをいつのまにか公開させるような仕業をするものもある。
しかし、今回のメッセージ性からも、ウィルスではない、人間による仕業であることがわかる。

コンピューターに不正アクセスをすることは良くないことだ。
また、それ以上に国交を悪化させるメッセージを訴えることも良くないことだ。
お互いに文化を認めあってこそのグローバル社会である。
できるかぎり歩み寄ることが重要であろうと思う。

ちなみに写真は、韓国の良い文化の一例である。
【“韓国の慶尚北道運営のHP「サイバー独島」が改竄”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
スポンサーサイト
  1. 2005/10/24(月) 11:46:54|
  2. ニュース|
  3. トラバ:4|
  4. コメント:0
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。