ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

「iPod nano」の液晶画面が傷つきやすい問題浮上


いま大人気のApple社の「iPod nano」は、ネット上でもとてももてはやされている。
しかし、大人気の「iPod nano」に、1つ問題が上がっている。

一部のユーザーの間で、画面がとても傷つきやすいというのだ。
一部のコメントを紹介しよう。
「nanoのケースにキズが付いてもあまり気にはならないが、手元にあるものは、すべての画像がゆがんで見えるほど画面のキズがひどい」
「持ち歩く時は短いパンツの小さいポケットにいつも入れていたし、キズが付くようなものは一緒に入れていない。四六時中大切にポケットに入れていただけなのに(しかも、ほかには絶対何も入れていないのに)、どうすれば画面が紙ヤスリをかけたようになってしまうのか見当も付かない」
新しく買った「iPod nano」が傷画面になってしまい、困惑しているのがよくわかる。


すべての「iPod nano」がこのようになるかわからないが、多くの声が寄せられているようなので、Apple社側の対処をお願いしたいところだ。
しかし、まずは液晶とホイールを保護するフィルムキットがあるので、それを使用してできるだけディスプレイを保護しよう。

また、iPodの修理業者1社が一時的にnano用LCD関連の修理料金を引き上げたようだ。
【“「iPod nano」の液晶画面が傷つきやすい問題浮上”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
スポンサーサイト
  1. 2005/09/29(木) 11:17:18|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:6|
  4. コメント:3
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。