ネットカルチャー概論

ネットで話題のアレやコレをあらゆる方向から発信!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラバ(-)|
  4. コメント(-)
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットから地震情報を得るには

彼女を守る51の方法都会で地震が起こった日
7月23日の夕方に、震度5程度の大きな地震が発生し、地下鉄やJRなど、いろいろな交通機関に乱れが生じた。
揺れ自体はそんなに大地震並みではなかったが、これほどまでに交通機関に影響がでてしまうことは恐ろしいことである。

もし地震が起こっても、パソコンが動く状況にある場合、地震情報をネットから得ることが可能だ。

大抵の場合、「地震」は自然現象という意味でも「天気」の情報と切り離せない面があるので、「Yahoo! Weather」や「tenki.jp」などのサイトから震源地を知ることことができる。

また、普段からどの地域に地震が起こりそうかを知るには、「地震予知連絡会」のサイトがある。
こちらの地震予知連絡会の最近の活動(最近約10年間の議事概要)を読んでみると、全国の地震が発生しそうなポイントを調べられるのだ。

また、最近は「彼女を守る51の方法都会で地震が起こった日」という本も売り出され、かなり人気がでているようだ。
大切な人を守るために、ここはひとつ熟読しておく必要があるだろう。
例えば、どんな記事がのっているのかというと、災害時は街がめちゃくちゃなので、彼女がハイヒールを履いている場合は、ヒールを折ったり、別の靴に履き代えさせるようにし、荒れ果てた街を移動できるようにしたほうがいいそうだ。
【“ネットから地震情報を得るには”の続きを読む】
【人気blogランキングへクリック!】 【楽天市場】 【ビービーサーバー】
スポンサーサイト
  1. 2005/07/24(日) 14:14:49|
  2. 一般カルチャー|
  3. トラバ:6|
  4. コメント:2
  5. |このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。